医知場トップページ
医知場あいさつ
医知場とは
医知場ご利用方法
医知場プライバシーポリシー

医知場先生

医知場先生

立元 貴

内科医・医学博士

最新記事
カレンダー
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
医療と医学がわかる情報サイト医知場

■ 医療と医学もっと身近に!! 以下のカテゴリーよりお入り下さい。

記事の詳細

灼熱の東京五輪

2015-08-03更新
Print Friendly, PDF & Email

いやー、暑い。

毎日、うだるような暑さです。

暑中、お見舞い申し上げます。

十分、水分をとり、できるだけ涼しい場所で過ごしましょう。

 

さて、あとちょうど5年で、東京オリンピック。

2020年(平成32年)7月24日から8月9日までが開催期間ですから、

ちょうど今頃は、陸上競技が真っ盛りといったところでしょう。

しかし、真夏の日本で、しかも、屋根のない新国立競技場で、日中に運動するのは、相当にきついと思います。

なぜか、この東京五輪の開催時期については、あまり話題になりません。

サッカーやら、アメフトやらのプロスポーツのシーズンと重ならないようにするという、

スポンサー側の事情ということは、誰もがわかっているからでしょう。

 

この猛暑のなか、長距離とか、マラソンとかしたら、倒れますよ。

アスリートたちが力をだせる最高の環境で、世界一を争うのがオリンピックのはずです。

結局は、オフシーズンの視聴率稼ぎや、景気対策の公共事業のために、

見世物としてつくられたイベントでは、競技者も可哀相です。

応援団の私たちも、だんだん白けてしまい、気持ちが冷めていく気がします。

 


コメント4件

  • ぐらっち | 2015.08.04 21:52

    おっしゃる通りだと思います。

    アスリートだけでなく、大会をサポートするボランティアさんもそして観客さんも皆同じように大変なことになりそうです。医療スタッフさん達も大変になりそうです。

    本当に今のオリンピックは意義を失って単なる商業主義になってしまったと。
    しかし、競技者の意識は4年に一度!に向けているわけですし。

    本当に大丈夫かな~と気になりますね。

  • 医知場 | 2015.08.05 8:40

    ぐらっちさん、コメントありがとうございます。
    真夏の東京五輪、夏季五輪の歴史のなかでも、最も過酷なものになりそうです。
    いったい誰のための、オリンピックなのでしょう。
    熱中症だらけの大会になりそうですね。

  • 竹下洋昭 | 2015.08.06 20:44

    暑い毎日です。5年後もきっとこの暑さでしょう。
    今回の東京オリンピックに関する国民の盛り上がりは今一つでしょう。
    招致プレゼンにおける、安部首相の福島NPSのリーク放射能完全コントロール発言、招致決定後の
    知事辞任、コンパクトな大会、メーンスタジアムの0ベース見直し等々、国際的な約束事の不履行が
    目立ち、五輪に対する思い入れが冷める一方です。
    前回の東京五輪は素晴らしかった。新幹線をはじめとする準備、雲一つない開会式、日本選手団の
    予想を超える活躍、和やかな閉会式等、どれをとっても日本人が世界に対し胸をはれる出来事であった。
    開催時期は、個人的には秋が良いと思う。主役であるアスリートのコンディション、大会を支える関係
    者の健康全てにベストと思うのです。因みに、前回は10月10日が開会式でした。
    又、予断かもしれませんが、今回の開催期間は、広島・長崎の悲劇から終戦にいたる日本人皆、反省と
    祈りの時でしょう。お祭り気分になれないのは、小生だけでしょうか? 時あたかも戦後75年にになり
    ます.
     決まったことにとやかく言っても始まりませんが、アスリート諸氏の健康を祈るばかりです。
    このコメントをします今日はあたかも、広島の悲劇から70年目の8月6日でした。

     

  • 医知場 | 2015.08.07 10:44

    竹下さん、いつもコメントありがとうございます。
    厳しい暑さが続きますので、お体にはくれぐれもご自愛ください。

    1964年の東京オリンピックは、戦後日本が国際社会に胸を張ってでていく、
    まさに日本国民のプライドを高揚させる素晴らしい大会でした。

    2020年の東京オリンピックで、私たちが日本人が、世界に訴えるものは何か。
    根本的なコンセプトがないまま、景気浮揚のための公共事業として行われるオリンピックには、
    商業主義の臭いしかせず、国民との距離は開くばかりです。

    東京オリンピックではなく、日本オリンピックにするべきだと思います。
    ひとつの都市のものではなく、日本全体のためにやるべきです。
    福島が安全と胸を張るなら、福島にも会場を作ればいい。
    広島や長崎でも、競技すればいいじゃないですか。
    こんな時代だからこそ、世界にむけて、平和を発信する大会にすればいい。
    見せかけの競技場、エンブレムもそうでしょう。
    そこに情熱や理想、夢がなければ、連帯感のない,不毛な大会を迎えることになってしまいます。

皆様のコメントをお寄せ下さい♪




コメント内容


CAPTCHA