医知場トップページ
医知場あいさつ
医知場とは
医知場ご利用方法
医知場プライバシーポリシー

医知場先生

医知場先生

立元 貴

内科医・医学博士

最新記事
カレンダー
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
医療と医学がわかる情報サイト医知場

■ 医療と医学もっと身近に!! 以下のカテゴリーよりお入り下さい。

記事の詳細

健診と検診

2017-04-26更新
Print Friendly

「けんしん」と打ち込んで漢字変換すると、

「健診」?「検診」?

どちらも同じようにみえるが、実は違う。

スマホに入れている辞書「大辞林」で調べてみると、

 

けんしん【健診】

「健康診断」「健康診査」の略。「定期━」

 

けんしん【検診】

病気にかかっているかどうかを知るために診察すること。「定期的に━する」

 

つまり、健康な状態であることを確認する検査が、「健診」

特定の病気があるかどうかを確認する検査が、「検診」

 

たとえば、会社健診であり、がん検診ということになる。

 

実際は「健診」といっても、たとえば、高血圧や糖尿病、脂質異常など、

将来的に病気を引き起こすような項目をターゲットに検査をしていることが多いので、

厳密な区別されているわけではない。

 

たかが、「健診」

されど、「検診」

病気を早期に発見するには、地道な「けんしん」が必要なのです。


カテゴリー: 医学用語, 病気について タグ: ,

皆様のコメントをお寄せ下さい♪




コメント内容


CAPTCHA