医知場トップページ
医知場あいさつ
医知場とは
医知場ご利用方法
医知場プライバシーポリシー

医知場先生

医知場先生

立元 貴

内科医・医学博士

最新記事
カレンダー
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
医療と医学がわかる情報サイト医知場

■ 医療と医学もっと身近に!! 以下のカテゴリーよりお入り下さい。

記事の詳細

起座呼吸(きざこきゅう)

2014-02-21更新
Print Friendly, PDF & Email

その日、患者さんは、いつもと全く違う様子で、外来に訪れた。

両肩を揺らすような激しい呼吸で、ぜいぜいと音がする。

横になると息が苦しいので、眠れないと言う。

これは、起座呼吸という症状だ。

 

起座呼吸は、横になると呼吸が苦しくなり、体を起こすと楽になる。

心臓の機能が落ちた、心不全でよくみられるサインである。

心不全の原因は、いろいろだが、まず、心筋梗塞を第一に疑う。

 

起座呼吸では、

横になると、心臓の高さが体と同じ高さになるので、

心臓にもどってくる血液の量が増え、

その結果、肺に行く血液の量が増えるが、

心臓のポンプ機能が落ちているので、肺に血液がたまった状態になり、息が苦しくなる。

 

この患者さんも、心筋梗塞による心不全だった。


皆様のコメントをお寄せ下さい♪




コメント内容


CAPTCHA