医知場トップページ
医知場あいさつ
医知場とは
医知場ご利用方法
医知場プライバシーポリシー

医知場先生

医知場先生

立元 貴

内科医・医学博士

最新記事
カレンダー
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
医療と医学がわかる情報サイト医知場

■ 医療と医学もっと身近に!! 以下のカテゴリーよりお入り下さい。

記事の詳細

熱中症の症状

2013-08-01更新
Print Friendly, PDF & Email

はじめは、めまいや立ちくらみ、

しだいに、頭痛や吐き気、

ひどくなると、意識がもうろうとなり、危険な状態になります。

 

1度(軽症):

めまい、たちくらみ、筋肉痛、こむら返り、汗をふいてもふいても出てくる

 

2度(中等症):

頭痛、吐き気、嘔吐、全身のだるさ、暑いのに汗が出にくくなる

 

3度(重症):

意識がもうろうとする、けいれん、体温が40度以上になる

 

水分をとっても、頭痛や吐き気がなくならないときは、

医師の診察を受けましょう。

 

 

参考

日本医師会 健康ぷらざ No.390


皆様のコメントをお寄せ下さい♪




コメント内容


CAPTCHA