ボク、シニア・ドラえもん!

高齢の方と、診察室や病室で話をするとき。

耳が遠くなった患者さんに、いくら、大声をだしても通じない。

そんなとき、ドラえもんがいてくれたら。

 

ボク、シニア・ドラえもん!

タッタッター。

「耳元マイク!」

普通に話かけたら、

大きく、ゆっくり、の話にしてくれるマイク。

 

「ボケ翻訳機!」

時間や場所がごちゃごちゃになった話を、

わかりやすい話に変換してくれる翻訳機。

 

「どこでも孫」

遠くにいる孫や子どもと、

立体ホログラムで、いつでも話ができる。

 

シニア・ドラえもん!

のび太じいさんの夢をかなえてくれ!

 

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です