雑草は、そっと抜け

梅雨時期、庭の雑草が、青々と元気に育っている。

雑草のすごいところは、主役の草花に混じって、堂々と成長することだ。

ときどき、こんな花を植えたろうか、と思うほど、立派な雑草だったりする。

 

ガーデニングというと聞こえはいいが、大半の作業は雑草抜きなので、

休日は、虫と格闘しながら雑草取りをして、汗だくになる。

雑草を引き抜くのは面倒くさいので、ぞんざいに引きちぎることが多いのだが、

根が残ると、また、すぐに生えてくる。

雑草を抜くコツは、そっと、ていねいに、根ごと抜き取ることだ。

 

会社にも、雑草がいっぱい生えているはずだが、

勢いのいい雑草ほど、やさしく抜いた方がいい。

そうしないと、すぐにまた、生えてくる。

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です