2月は逃げる、4月からは

あっという間に、2月も真ん中。

この前、年が明けたと思っていたのに、

新年の誓いも立てたのに。

何もしないで、2月が終わる。

 

そんな話をすると、いつも、

 

1月は、行く

2月は、逃げる

3月は、去る

 

という、たとえを持ちだされるが、

結局、毎月、あっという間に過ぎ去ってしまうのである。

そこで、4月からの分も、作ってみた。

 

4月は、よける

5月は、ごねる

6月は、むれる

7月は、なまける

8月は、はじける

9月は、苦労する

10月は、とうとう

11月は、いちいち

12月は、じゆうに

 

10月から、手を抜いている。

 

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です