腰痛にロコトレ

腰が痛くて、肩が痛くて、膝が痛い。

病院のカルテがパソコンに変わったので、外来で長時間いすに座って診察しながら、キーボードを打つ作業が続いているのが原因と自己診断している。

さらに運動不足が追い打ちをかけている。体を支える筋力の低下も腰痛の原因になる。

これって、ロコモ?

ロコモ、ご存じないですか?

ロコモティブシンドロームのことです。

そこで、ロコトレをはじめました。

・開眼片脚立ち:左右1分間ずつ、13

・スクワット:深呼吸をするペースで56回、13

これが、結構、いい感じです。

腰を支える筋肉が弱ると腰痛がひどくなり、バランスがくずれて、膝の関節も痛んできます。

腰や関節の痛みを改善するには、筋力をアップが大事です。

くわしくは、医知場「ロコモティブシンドローム」>>

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です