8割5分の夏

いよいよ、福岡でも節電の夏がやってくる。

今朝の新聞によれば、

九州電力は、現在停止中の玄海原発23号機の運転再開ができないときは、今夏、最大で15%の節電を要請する方針とのことだ。

島の今の状況では、世論が原発の再開を許すはずはない。

九州電力は、電力の4割が原子力らしく、日本の中でも原子力発電への依存が大きい地域だ。

実際、どうやれば、一般の家庭で15%節電できるのか。具体的に教えて欲しいものだ。

環境省のHPの節電方法
http://www.env.go.jp/jishin/setsuden_7points/

この程度で15%節電できるだろうか。

しかも、わが家はオール電化にしてしまったし。

今年の夏は汗をかいて、ささやかな、反原発の努力をしよう。

ただし、みなさん、十分に水分をとって、熱中症、脱水症にならないようにしましょう。

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です