あなたは、あと何年で、タバコを卒業しますか?

人間ドックでこられてタバコを吸っている方に、

最近、こんな風に話しています。

 

人間ドックには、40−50代の方が多いので、

20歳からタバコを始めたとして、

20年から30年は、吸っていることになります。

 

そこで、提案したいのは、

60歳は、「タバコの定年」にしたら、どうでしょう。

 

定年に抵抗があれば、

タバコの卒業。

 

もう、十分に吸ってきたでしょう。

そろそろ、卒業に備えて、喫煙本数を減らしましょう。

そして、60代からは、きれいな空気を吸って、

生きていきましょうよ。

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です