我が輩は、(軽い)うつである

長年、働いてきた病院を異動することになり、

新しい職場への不安、

長いつきあいの患者さんたちとの別れ、

職場のスタッフとの別れ、

いろんなことが頭の中を交錯している。

 

ちょっとしたことで、涙もろくなっている。

とくに、患者さんが泣いて別れを惜しんでくれると、

自分が情熱をかけた診療を感謝してもらえる有り難さがこみ上げてくる。

 

もう少ししたら、立ち直りますから。

しばらく、お待ちください。

写真なし

1 個のコメント

  • あれから、もう4年も経つのか。
    新しい病院で元気にやっているぞ。
    あの日の自分に言ってあげたい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です