七夕の雨

7月7日に降る雨を、酒涙雨(さいるいう)と言うらしい。

織姫と彦星が、別れるときに流す涙だそうだが、

今日は、朝から、激しい雨が繰り返し、

まだ、別れるには早い時間から、

彼らの涙は止まらない。

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です