梅雨は、しとしと。梅雨は、ざーざー。

かつて、梅雨の雨音を表すとしたら、しとしと。

量は多くないが、1日中、休みなく、しとしとと降っていた。

 

今の梅雨は、ざーざー、時々、ごーごー、と音を立てて、雨が叩きつける。

しばらく、間を置いて、また、ざーざーと雨が降る。

 

シャワーのような雨から、

蛇口をひねったような雨になった。

 

記憶の中のあじさいの花は、梅雨の水滴を跳ね返し、霧の中に浮かんだように咲いていた。

今は、雨に耐えるようにうなだれている。

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です