調剤薬局の不正請求?

今、調剤薬局が不正請求していたのではないかとメディアで話題になっているのは、

薬剤服用歴管理指導料:41点(処方せんの受付1回につき)

のことです。

これは、

お薬手帳をつくって薬の管理をしたり、残薬の有無、後発医薬品への変更について情報提供などを行うことに対する料金41点、

1点が10円の計算ですから、1回に410円。

この分の料金が、不正に請求されていたのではないか、ということです。

 

薬の料金に対する、医知場の詳しい解説は、下記リンクから。3ページ目に書かれています。

よくわかる診療報酬2014ー薬の料金

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です