毎週、土曜、日曜は、ボウフラ退治の日

ヒトスジシマカという蚊は、

デング熱、ジカウイルス病などの感染症をヒトにうつす危険があります。

蚊を退治するには、まずは、ボウフラ退治!!

ということで、

国立感染症研究所では、

「6・7・8月の毎週、土曜、日曜はボウフラ退治の日」

という啓発ポスターを作っています。

 

蚊の発生を抑えるためには、幼虫のボウフラを発生させないことが大事。

ボウフラは水がなければ生きられないため、不用な水を溜めないようにしましょう。

ポスターが地味に公開されているので、ここに添付させていただきます。

 

<参考>

国立感染症研究所HP(H29.5.30閲覧)

https://www.niid.go.jp/niid/ja/lab/478-ent/7290-2017alboposter.html

 

 

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です