病院機能評価、無事、合格です

8月の下旬に、「病院機能評価」という病院の実力テストを受けてから、2ヶ月弱。

まだ、中間報告の段階ですが、無事「合格」となりそうです。

病院機能評価というのは、日本医療機能評価機構という第三者機関が、病院の診療や運営、経営などの質を評価して、一定の水準にあるかどうかを判定する、「病院の実力テスト」で、5年毎に行われます。

テストの点数によっては、再試ということもあるのですが、再試には費用も手間もかかるので、一発合格を狙っていたのですが、はたして、再試なしの一発合格でした。

やったね。

職員総掛かりで数ヶ月かけて準備してきたので手応えはあったのですが、合格の内定を受けて、正直ほっとしているところです。

病院機能評価という実力テストを受けました

2018.08.29

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です