AQからANへ

西暦では、イエスキリストが生まれた年を境に、紀元前と後に分けられる。

紀元前はBC、Before Christ。

最近では、東北の震災を境に、BQ(before quake)とAQ(after quake)という言葉があるらしい。

確かに、震災を機に、日本人の価値観は大きく変わった。

日本の経済もこれからが厳しい局面を迎えるだろうし、大きな節目になったのは間違いない。

震災の直接的な被害から、さらに深刻な問題を抱えているのが、福島原発事故だ。

僕は今でも、再度、爆発があるんじゃないかと心配している。もちろん、杞憂に終わってくれるはずだ。

放射能の心配がなくなる日まで、あと何ヶ月、何年かかるのか。

それまで、大きな重しとなって、日本復活の頭を抑え続けるだろう。

この震災は、日本人が原子力発電の恐怖を勉強し、不便を我慢してでも、原発と決別する覚悟が必要なことを教えてくれた。

原発後、AN(After Nuclear)として、新しい紀元をめざすときが来ている。

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です