性行為時の出血について

先日、性行為中に出血がありました。結構な量の鮮血でシーツにも垂れていましたが、痛みは全くありませんでした。その時はすぐ出血が止まったのですが、次の日から生理が始まりました。また、私は生理日をコントロールするために21日周期で低用量ピルを飲んでおり、この時は生理日を遅らせるために通常の21日分+2日分を追加で飲んだ23日目だったのでうまく遅らせることができず、性行為中に刺激で生理が来てしまったのかなぁとも思いました。
本日、産婦人科で子宮内を検査しても特にチョコレート嚢胞などの異常はありませんでした。

この場合やはり原因は生理でしょうか?

医知場先生の答え

ご質問ありがとうございます。私の専門は内科ですので、わかる範囲でお答えします。
性行為の刺激と生理の始まりは関係ないと思います。たまたま、生理日と重なったのだと思います。
性行為により膣内や子宮の入口に浅い傷ができて、出血をした可能性はあります。傷が浅ければ、診察のときには、ほとんど治っていることもあります。
出血を繰り返すようでしたら、一度の診察ではわからないことがありますから、同じ先生に診てもらってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です