休みの日は、健康のことを考えよう

医知場(いちば)というホームページをこのブログと一緒に始めて、もうすぐ3年。このブログも20万アクセスを越える。
アクセス数の動きをみると、ホームページもブログも土日は平日の半分ほどになる。月曜は平日の中でも閲覧数が多く、週末にはまた減ってしまうという繰り返し。
休みの日は健康や病気のことに関心が薄くなるし、考えたくもないものだ。そもそも、元気なときは病気のことなど考えないし、休みのときは他にやること、楽しいことがある。
しかし、雨の日に傘を買いに行くのは大変だ。晴れた日に、雨のことばかり考えても気が滅入る。どうせ雨が降れば濡れるのだし、晴れた日には精一杯楽しむべきだ。
ただ、少しだけ雨の日のことを考えて、休みの日にも病気のこと、医療のこと、一緒に考えましょう。

写真なし

1 個のコメント

  • お久しぶりです。
    時には、自分の今の体の状態を知ることは大切だと思います。みんながそういう意識を少しずつでも
    持ってくれればいいですね。車は2年に1度の車検を
    受けます。じゃないと公道をはしれないし、法律で決められています。でも自分の体の事は以外におざなりになりがちですね。自由だから。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です