薬のシートを飲み込んだ

薬は錠ほどが一つのシートに包装されている。よく、1錠ごとにシートを切って保管している人がいるが、これは非常に危険だ。 今日も、薬をシートごと飲み込んだ高齢者が外来にやってきた。

シートをつけたまま、薬を1錠ずつに切り分けると、間違ってシートごと飲んでしまう人がいる。 あんな固いシートをと思うが、高齢者によく起こる事故である。シートの端は鋭利なので、「そのうち便からでるだろう」と簡単に考えて、さらに水や食物を飲むと、食道などを傷つけて出血を起こす危険があるので、まず、医師の診察を受ける必要がある。

薬のシートは切らないこと。薬だけを取り出して飲むこと。薬の管理が難しいと感じたら、薬局か主治医に相談して、1回分ごとにまとめてもらう(一包化という)こと。

私が薬をシートごと飲むわけがないと思っている方。今日、飲み込んだ方もそう思ってたんです。

写真なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です