BNPの異常値について

はじめまして。父が約2年前に心臓を患い、ぺースメーカーを入れました。手術後は処方された薬を飲みながら普通に生活してきました。

しかしながら先日、検査の結果BNP値が異常に高いことが判明し、あまりの高値にどうすればよいのかわからずにおります。

値は1266。基準値が18なのに対し途方もなく高いのです。

主治医の先生は、父に対しBNP値のことはあまり触れないそうで、また入院を勧めることもなければ、頻繁に様子を見たいという事でもないらしく、次の通院日として、(BNPの高値がわかった日の)おおよそ2か月後を指定されたようです。

明らかに異常値である状態を、2か月間も様子見でよいものなのかどうか、家族としても判断しかねています。

どうすべきかアドバイスをいただけないでしょうか。お願いいたします。

医知場先生の答え

ご質問、ありがとうございます。

心臓のポンプ機能が低下して、体中の血液の流れが悪くなった状態を「心不全」といいます。BNPは採血で心不全の程度がわかる優れた検査で、お父様の数値からは確かにかなり進行した心不全であることが推測されます。

この時期になると、心臓の機能を回復するというよりも、心臓の機能を少しでも維持し、患者さんの症状を和らげることが治療の目標になります。とくに、むくみ(浮腫)がひどくなったり、呼吸が苦しくなると、内服薬の追加や変更が必要になります。

BNPの数値はあくまでも治療を行う上での参考値ですから、患者さんの自覚症状にあわせて、患者さんの状態をみながら薬の調整を行います。すでに血圧の薬や、むくみをとるための利尿剤が投与されている場合は、患者さんの状態に変化がなければ、様子をみることは決して間違った判断ではありません。心配であれば、かかりつけ医に「BNPがすごく高いので心配です」と率直に話されていいと思います。

2 件のコメント

  • 先生、アドバイスいただき感謝いたします。おしゃるようにまずは本人の自覚症状をみながら、変に動揺せず動いて行こうと思います。

    • FHさん、お返事、ありがとうございます。
      心配なことは、そのままにせず、主治医の先生にお話されていいと思いますよ。
      なにかございましたら、また、ご質問ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。