なぜ、1日1万歩?

ウォーキング

よく、1日1万歩をめざして歩きましょう、といわれますが、なぜ1万歩なのでしょう。

日本人の1日の平均の食事量は、2100kCal。そのうち、1800kCalは、1日の家事や仕事などで消費します。

逆に言うと、1日300kCakは余分なエネルギーが残る計算になります。この分を消費しなければ、少しずつ肥満になっていきます。そして、300kCalを消費するために、1日1万歩の歩行が必要なのです。

しかし、現在の日本人の1日の平均歩数は7000歩程度。ですから、1日あと3000歩が必要です。3000歩の歩行は30分の歩行に相当しますから、1日あと30分は歩きたいところ。

1日1万歩が、メタボ退治への第1歩。

メタボリックシンドローム

2010.03.10

子供のメタボ|小児メタボリックシンドローム

2008.05.22

メタボリックドミノを倒すな

2006.06.03
ウォーキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です